21-1: CtoCサービスにとって重要な6種類のKPIとは

Marketing.jpg

iTunesで購読する

山本大策(@daisaku

CtoCサービスにとって重要な6種類のKPIについて話しました。

前半はユーザー登録、販売者、購入者に関するKPIについて話しています。

「今回のキーワード」

登録者数/サインアップ率/アクティブユーザー数/アクティブ率/掲載数/販売者数/販売者率/1件あたりの平均掲載額/販売者一人あたりの平均取引額/購入者数/購入者率/購入者一人あたりの平均取引額/購入者一人あたりの平均取引回数/リピート購入者数/リピート率

【ユーザー登録】

・登録者数

・サインアップ率(登録者数/訪問者数)

・アクティブユーザー数

・アクティブ率(アクティブユーザー数/登録者数)

【販売者】

・掲載数

・販売者数

・販売者率(販売者数/アクティブユーザー数)

・1件あたりの平均掲載額

・販売者一人あたりの平均取引額

【購入者】

・購入者数

・購入者率(購入者数/アクティブユーザー数)

・購入者一人あたりの平均取引額

・購入者一人あたりの平均取引回数

・リピート購入者数

・リピート率

このポッドキャストへのお問い合わせ、ご感想、ご質問、ご要望は公式サイト(www.prototype.fm)内の、お問い合わせからメッセージしてください。

Twitterの場合は #prototypefm をつけてツイートしてください。

iTunesStoreでのレビューもお願いします。